library

よいコトライブラリー : たましいをゆさぶる、こころをあたたかくしてくれる本やDVD

江戸の縁起物――浅草仲見世 助六物語

よいコトnet「助六が語る江戸の文化ギャラリー」でおなじみの「助六」が本になりました!

江戸からのおもちゃがみなさまに福を招きます

「浅草仲見世 助六」
慶応2年(1866)創業。日本で唯一の江戸趣味小玩具の店

江戸末期より、浅草は仲見世、観音さまの宝蔵門近くで江戸趣味小玩具を商う「助六」。
間口一間の小さな店に並ぶ三千点以上のなかから、約二百点の縁起のいいおもちゃを厳選。愛嬌のあるおもちゃの表情とともに、語り継がれてきた謂われもお楽しみください。

著者について
木村吉隆(きむら・よしたか)
1937年浅草に生まれ育つ。慶応義塾大学経済学部卒。会社勤務の後、1979年に家業である江戸趣味小玩具「助六」を継いで五代目主人となり現在にいたる。江戸の文化や風俗に関して造詣が深く、その洒脱な話ぶりで講演依頼も多い。

江戸の縁起物――浅草仲見世 助六物語
木村吉隆著
A5判並製 208ページ定価 2300円+消費税115円

江戸の縁起物――浅草仲見世助六物語

ぜひともご覧ください!

コメントする

» 非公開でコメントする

よいコトnet 宛のコメントは、下記アドレスまでお願いします。
info@yoikotonet.com

» コメントをみんなに公開する

公開してもよいコメントは、下記欄へご記入お願いします。

コメントは管理者の承認を経てから公開されます。コメントの内容によっては公開されない場合がございます。ご了承ください。

一度投稿したコメントを削除したい場合は、管理者(info@yoikotonet.com)まで連絡をお願いします。削除には数日かかります。ご注意ください。